学校法人法華学園 興隆学林専門学校 学校法人法華学園 興隆学林専門学校 会員専用資料室

学林で学ぶ

学内施設

”給仕・修行・学問”に集中できる好環境。

興隆学林学舎

本校は、応永27年(1420年)に日隆聖人によって創立された大本山本興寺内に設置されている。日蓮聖人の御守刀「数珠丸」などの重要文化財も数々所蔵するなど法華宗の歴史と伝統をいまに伝えるこの場で、全国から集まった子弟たちが学問・修行に励んでいる。

講堂

朝夕の勤行の場であり、入学式など重要な行事が実施される本校の講堂。正面に御本尊を拝みながら、厳かな気持ちで学問・修行に臨む。このように御本尊と身近に接することができる、得がたい環境が整備されているのも本校に学ぶ大きなメリットと言える。

図書室

約15,000冊の蔵書を誇る本校の図書室。僧侶として必要な幅広い教養を習得することに加え、仏教全般ならびに法華宗の教えを説いた貴重な文献が揃っている。学生たちは授業はもちろん、独自の学習や卒業論文作成に向けた参考文献として活用している。

 

pagetop